忍者ブログ
歯科診療と山登りをつづります。 当ブログはリンクフリーです。
[557] [556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 は行動療法です

                                                     最近、話題になっている南雲吉則医師の本を読みました。
食事療法を中心とする成人病、がんの行動療法がかかれていますよ。

行動療法は医師中心の観血的な外科治療、薬物をつかう内科治療と違います。

行動療法は患者中心です   

行動療法は実践です

それには患者自身が病気を治すのは自分自身だとしっかり認識する必要があります。

               参考になったらにほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ 人気ブログランキングへ
PR

コメント
それは単に理屈
それは単に理屈であって 誰でもそれくらいは知ってることですが、では 実際に実感して実行に移せるかと言うと普通はできない。それが当たり前だと思う。環境もあるし、
相当強烈なモチベーションと周囲の協力もないとできることではないと思うし、そんな強烈なモチベーションを日常生活の中で どうやって持つのか それが聞きたい。 理屈を言うのは簡単なんだけど。
実際に苦しんでる人はたいへんなんだから、少しでもそういう人の支援になるようなことも言ってくれなきゃ あんまり意味ない。
【2012/06/24 09:49】 NAME[そら] WEBLINK[] EDIT[]
Re それは単に理屈
そらさんコメントありがとうございます。
たしかに南雲医師の行動療法は極端にストイックです。たしかに実行できる人は少ないでしょう。
でも南雲医師は外科治療、薬物治療の限界がわかっているからこういう本を書かれたのだと思います。
それと僕は医科の行動療法は専門外ですが。
歯科ではなんといっても歯みがきをしてくれなければなんともならないんです。
3つのおすすめの中で、最低3,3,3の歯みがきはやってもらいたいです。
歯科、医科をとわず神の手のスーパードクターの外科治療、薬物治療でどんな難病もなおるという幻想があるのはこまります。
【2012/06/24 22:19】 NAME[久保田] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/21 NapeUnmamma]
[12/19 uplillasaws]
[12/19 addepsyinsany]
[10/17 プラダアウトレット]
[06/24 久保田]
プロフィール
HN:
さんし
HP:
性別:
男性
職業:
歯科医師  HP参照
趣味:
登山,映画,読書,美術鑑賞,家庭菜園
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
ブログパーツ

ジオターゲティング