忍者ブログ
歯科診療と山登りをつづります。 当ブログはリンクフリーです。
[171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フードファディズムhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0には歴史的な経緯があります。古くは日露戦争の時、陸軍が白米中心の食生活をとったため20万人の脚気患者をだしたことです。当時の陸軍の医学は森鴎外をはじめドイツ医学を信奉していました。

当時のドイツ医学は[あらゆる病気には病原菌がいる]と考えていました。

それで陸軍は脚気菌が発見されていないという理由で、従来型の食生活を続けたのです。

それに対して、海軍は高木兼寛をイギリスに留学させ、脚気を疫学的に研究させ、食事の改良によって脚気をなくしたのでした。

これによって食事の大切さが一気に広まりました。

つぎは戦後、高度成長期に起こった、水俣病,イタイイタイ病などの化学工業廃棄物の長期間の摂取による公害です。つづいてPCB汚染のカネミ油症事件があり。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8D%E3%83%9F%E6%B2%B9%E7%97%87%E4%BA%8B%E4%BB%B6

そして、かいわれ大根にO157の病原菌がいた事件があって。

最近ではなんといっても中国製の餃子による中毒事件ですね。

でもあれだけの大騒ぎのわりに結末はいったいどうなっているの、日本と中国の捜査担当者や当局はなにをしてるんでしょうね?

このままでは中国食品に対する悪いイメージしか残りません。

 


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[12/21 NapeUnmamma]
[12/19 uplillasaws]
[12/19 addepsyinsany]
[10/17 プラダアウトレット]
[06/24 久保田]
プロフィール
HN:
さんし
HP:
性別:
男性
職業:
歯科医師  HP参照
趣味:
登山,映画,読書,美術鑑賞,家庭菜園
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
ブログパーツ

ジオターゲティング